Text Preset Pack for Animation Composer

投稿者: admin 投稿日:

After Effectsで手軽に見栄えのよりアニメーションを付ける定番プラグイン、Animation Composer 2。

無償で利用できるものだけでも、アニメーション付けにはかなり便利なのだが、有償プリセットを持っているとバリエーションが一気に広がる。国内の代理店で取り扱いがあるため、Titles & Lower Thirds (テロップ用プリセット)は購入しやすいが、デザインが施されているため非常に使いづらい。

私が多用する有償プリセットのひとつ、 Text Preset Pack for Animation Composer はテキストレイヤーに適用するプリセットのため、レイアウトしたテキストにアニメーションを付けることができるため非常に重宝する。ただ、aescripts + aepluginsや国内の代理店で取り扱いがないプリセットのため、VideoHive からの購入となる。

収録するプリセットは1000以上。価格が$56となるので、1プリセットあたり$0.05くらいとなる。何度も言うが、テキストレイヤーに適用するプリセットのためレイアウトは自身でできるため使い勝手は非常に良い。また、Animation Composer 2はプリセットのプレビュー機能を搭載するため、使いたいプリセットを直感的に選ぶことができるし、適用したアニメーションのイン&アウトのタイミングは、マーカー移動で完了するため時間短縮ができる。

最後に、VideoHiveで公開しているText Preset Pack for Animation ComposerのGifイメージを紹介する。繰り返しになるが、このプリセットは自身でテキストレイアウトが前提で、あくまでもアニメーションを加えるだけとなる。そのため、デザインが完成されて使いどころが限定されるTitles & Lower Thirdsよりも使い勝手は段違いに良い。