パックロッド AbuGarcia XROSSFIELD MB

投稿者: admin 投稿日:

シーバス用のルアーロッドとして、春先にAbuGarcia XROSSFIELD MB (XRFS-835M-MB)を購入した。諸事情により海に近い街で生活をすることになり、日常的に原付きで河口まで出かけることが増えたことがきっかけだ。

継数 全長(ft/cm) 仕舞(cm) 標準自重(g) 先径(mm)/元径(mm) ルアー(g) PEライン(号) カーボン含有率(%) パワー
5 8’3″/251.5 54 151 1.7/12.2 5-30g 0.8~1.5 77 ミディアム

上記のスペックなので30g以上のジグを投げたいショアジギには少々厳しが、河口でシーバスには十分となる。一度だけサビキに使い、8号のサビキカゴを付けてみたが正直厳しかったが当然と言えば当然。本来の目的に使い、レンジバイブを投げるのにはもってこいだ。

また、5本継ぎで仕舞寸法54センチに専用のバッグが付くのが非常にありがたい。原付で出かけることが多いため、背中に掛けて走れるのが嬉しい。自重も151gとなり、アクションを起こしても肩がこらない。勿論シマノやダイワの2本継ぎのシーバスロッドと比べれば見劣りすることが多々あるが、10,000円を切る販売価格や仕舞寸法の短さには大満足だ。